修理の流れ

修理の流れ

1.カウンセリング

[修理の流れ]カウンセリング
修理箇所をご一緒に拝見いたします。
仕上がりの完成イメージをお申し付け下さい

2.お見積り

[修理の流れ]お見積り
複数のお見積りからご希望の一つをお選びください。

3.お預かり

[修理の流れ]お預かり
お返し日時をご相談の上、お預かりいたします。

4.お返し

[修理の流れ]お返し
仕上がり具合を確認して頂きご納得頂きましたらご精算になります。

板金・塗装の修理過程

1.板金

[修理過程]鈑金
へこんでしまった箇所の塗装を剥がし、スタッドという溶着引張機などを使って表面を出来るだけ元の状態に近く修復します。
その後、パテを使い表面を凹凸無く自然な状態に復元します。

2.下地作り

[修理過程]下地作り
表面の凹凸を取り除き、下地塗装に入る前の最終調整を行います。
下地作りは塗装の出来を左右する作業です。
一切の妥協は許されません。

3.下地塗装

[修理過程]下地塗装
下地をキレイに作ったら、その上にシーリング塗装を行うことで塗装の艶をより引き立たせます。
塗装の工程で塗布する塗料を強固に密着させるための作業です。

4.マスキング

[修理過程]マスキング
塗装する箇所以外には塗料が付着しないよう、丁寧に養生していきます。

5.塗装

[修理過程]塗装
塗装するお車の色にぴったりと合うように調色を行います。
塗装専用のブースにお車を搬入し塗装します。
国内・国外の一流メーカーの塗装を使用して、素早く丁寧に仕上げます上げます。

6.仕上げ

[修理過程]仕上げ
専用の乾燥機を使用して、短時間で新車と同じ硬さまで乾燥させます。
その後、鏡面に輝くまで磨き上げ最終チェックをして完成です。
PAGE TOP